木本 花音(新)

九州ツアーでもHKTに合流し、

既にKⅣでもその存在感を如何なく発揮している。

パフォーマンスのSKEからの兼任

と言う事で非常に学べているのではないだろうか。

その人柄からなのか最初から

HKTに居たのではないかと思える位馴染んでいる。

植木とのコンビもKⅣでのMCでは武器になりそうである。

良い意味でHKTに新風を起こしてくれている。

移籍、兼任に関して福岡の土壌であろうか受け入れ態勢も良く、

木本本人もほっとしているのではないだろうか。

願う事ならずっと兼任が続いて欲しいと思う。

それ位今のHKTにとってなくてはならない存在に既になっている。

恐らく4thシングルの選抜にも選ばれる事で、

新しいHKTがまた見えて来るのではないだろうか。

そして、今回の総選挙では昨年よりも順位を上げて来るだろう。

ACCESS COUNTER

アクセスカウンター