2年の歳月

ちょっと昔話をさせて下さい。

 

昔、とあるメンバーが過去の恋愛スキャンダルで移籍を命じられました。

その当時私はそのメンバーを推していて、絶望に襲われた事を今でも忘れる事は出来ません。

移籍先はCDデビューもしておらず、自分よりも4歳も5歳も若いメンバーばかり。

その後、色々な事が起こりその原因の矛先として移籍してきたメンバーに向きました。

言われも無い事です。

移籍先のメンバーの中にこんな発言をした子が居ました。

「私が守る」

どれだけ救われた事でしょう。

涙が止まりませんでした。

やがて時は流れ、その時救ってくれたメンバーが今、これまでに無い程の苦境に立たされています。

事の真意はどうあれプロ意識に欠けた行為だと私は思います。

擁護をする気もありません。

ですが私はそのメンバーを今までと変わらず応援します。

変な選択だけはしないで貰いたい。

それが例え茨の道でも。

甘んじて受け入れなければならない。

だが逃げ出す事は違う。

現状を受け入れ前に進んで欲しい。

その為に私で良ければ一肌脱ぎたいとも思う。

 

様々な意見があります。

私は本人の言葉を信じます。

事実とかそんな事はどうでも良い事だと思っています。

何が一番大事なのか。

それを自問自答して下さい。

一つ言える事は彼女にはファンの皆さんの温かい声が必要です。

恐らく泣いています。

支えてあげられるのはファンお皆さんの力が一番大きいのです。

離れてしまう事も仕方ないと思います。

でも、心のどこかで支えたいと思っているのなら支えてあげて下さい。

宜しくお願い致します。

ACCESS COUNTER

アクセスカウンター